「供連れず帰る道」

    • 7th
    • 開催日時 2013/4/21
    • カテゴリ 現代忍術バトルRPG シノビガミ -忍神-
    • 開催場所 [東京都] 公共施設
セッション記録

30分:おしゃべり&説明
1時間:キャラメイク
2時間:セッション
感想:「シノビガミ」はデジタルな感じがした。先にキャラメイクしておきたかった

*  *  *  *  *

【忍法】

意義

忍者の使う不思議の技

キャラクター作成時

取得数

4つ

【接近戦攻撃】

どんな忍者も修得している、基本的な忍法。
初期に修得している4種には含めない。
《指定特技》だけ選ぶ

流派

必ず自分の【流派忍法】を1種類修得する。
自分が取得していない流派の忍法は修得出来無い
 

同名の【忍法】は1つしか修得出来無いが、※印の付いた【忍法】は復習修得可能

《指定特技》

選択範囲が「自由」「好きな○術」「複数の《特技》」とリスト内に示されているので、その中から選ぶ

使用

1サイクルに1回。
戦闘中は1ラウンドに1回

【奥義】

概要

誰にも知られていない必殺の忍法。
キャラクター作成時には1つだけ修得

《隠し特技》

【奥義】の術としての設定、性質、理論を与え、最も相応しい《特技》を選ぶ。この《特技》もキャラクターは修得している。
【奥義】の《特技》と効果は、使うまで秘密にしておく

使用

何時でも使える。
1サイクルに1回。
戦闘中は1ラウンドに1回

方法

宣言

奥義と名前と効果

続く判定

まだ誰にも【奥義の内容】が知られていない場合

自動的に効果を発揮。
見切り判定へ

既に自分の【奥義の内容】を誰かに知られている場合

奥義破り判定へ

サイコロ

読み方

nd6

サイコロをn個振り、合計値を求める

d66

サイコロを2個振り、少ない数の方を10の位、大きい数の方を1の位として、1~66の数を求める

行為判定(2d6)

目標値の確認

指定された《特技》を持っていれば、目標値は5。
別の《特技》で代用しているなら、目標値は[5+《指定特技》から代用した《特技》迄の□数]

成功

出目≦「目標値の確認」で決まった目標値

失敗

出目>「目標値の確認」で決まった目標値

戦闘中

2d6の値がプロット値以下になった場合はファンブル

開催要項
・2PL
・レギュレーション、「壱」
・会場費@300円